市川海老蔵の妻、小林麻央の乳がんの病状

市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんが乳がんであることが
会見で明かされました。

会見で分かったことは深刻、スピードが早いがんの可能性、すぐに手術をする可能性があるステージ1、2ではない可能性、抗がん剤治療が2年近くと比較的長期。

ステージ1、2の場合は早くに手術を行いその後薬での治療が多く、ステージ3の場合は抗がん剤で調整後手術を行い生存は7割以上、ステージ4の場合は骨や他の臓器への転移の可能性もあるなど状況は厳しく余命のことも考えなければいけない場合もあるのだとか。

がんのスピードが早いのに1年半ほど経っても元気そうだったので、本当に早いのか、早いというのは一般的に思っている速さよりも遅いものなのかこれから悪化していくか改善していくか分かれ道になるのかなどなどなかなかよく分からない部分もありますね。

がんのスピードが早いとなるとなんとなく抗がん剤を使っても
回復せず数ヶ月で体重が激減していく印象があるのですが。

発見されたときにはもうすでに進んでいた状態でも今は元気そうで、スピードが早いと思わせる雰囲気でもない風には見えました。

若年性乳がんになっちゃった! [ 藤谷ペコ ]

入院から通院に切り替えた可能性としては病状が良くなったからか、病状に関係なく抗がん剤の治療を一通り終えたからの2つがあるようです。

長期で入院したりあまり歌舞伎の場に現れなかったのは抗がん剤の副作用も関係しているようです。

深刻で治療が困難な状況でありながら手術を行えるようになるというのは、どうとらえたらいいのかなかなかわからないですね。

聞いている感じではやや深刻なのかなというような、治療がうまくいけばがんを小さくして手術をできるけれどその治療がうまくいくかまだ分からないという感じなのかもしれませんが。

若くしてがんで亡くなった人で最近では読売テレビの清水健アナウンサーの妻が思い浮かびました。

子供がまだ小さ買ったと思っていましたが、生後3ヶ月だったそうです。

清水さんの妻も乳がんだったそうです。

小林麻央さんが進行性がんではないかという報道が出てからは会見前から年齢とふっくらとしたという情報から乳がんではないかと予想する声は出ていたようです。

 

 

ベッキーが気の毒な部分

タレントのベッキーさんが芸能活動を再開するそうですね。

5月13日の金スマに出演するのだそうです。

ベッキーさんの気の毒な部分と言えばLINEの流出ではないでしょうか。

実際に2人のやりとりだったのかは不明のようですが、本来ならば世の中には出回らなかったことでしょう。

もちろんもしかしてのことがあるので、携帯、スマホを落とすなどの可能性を考えると残らない方法を選ぶのが正しかったのかもしれませんが。

しかし落としたのならば自分の失態と思えて割り切れるかもしれませんが、本当ならないだろう形で出てしまったのでやはり気の毒です。

他人に手紙や交換日記を大勢の人に見られたような形なのではないでしょうかね。

手紙や交換日記を誰かに見せるということは相手を追い詰めますし、人生も変えると思います。

まだ機械やシステムが問題だったというものかもしれませんが、他人が意図的に故意にやっていたらより一層ショックは受けそうです。

手紙や交換日記、メールやLINEなど記録に残りやすいものは大事な会話では使わない方がいいかもしれませんね。

音声録音はそこそこ強い意志のある人以外はそうはやらないと思うので声でのやりとりが無難かもしれないと思いました。

 

 

 

前田健が他界した

前田健さんが亡くなりましたが、それほど肥満体型でもないのに驚きますね。

あややのモノマネをしていた頃の印象が強いので元気な姿しか思い浮かびませんが、実際にはここ最近は体調は悪そうだったそうです。

なので本人は全く予想もしていなかった事態でもなく、異変は感じ取ってはいたそうです。

おねえタレントもここ最近は女装家のマツコデラックスさんの活躍が目立っていましたが。

SMAPの解散はないとジャニー喜多川

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんがSMAPの解散はないと断言したそうです。

実はというか知らなかったのですが事務所との雇用形態は契約と言う形で、年に一回9月に契約更新と言う形をとっているそうです。

その9月にSMAPは解散するのではないかと言う話はずっと言われ続けてはいました。

しかしやはり人気や支持で言えばSMAPの上を行くグループもそうはないですし、これからの世代の育成を考えるとSMAPなしでは厳しいという考えもあったのではないでしょうかね。

 

世間からは安心したという声が多く寄せられていました。